1. ホーム
  2. 浮気の証拠集め
  3. ≫クレジットカードの利用明細チェックでワカル浮気のサイン

クレジットカードの利用明細チェックでワカル浮気のサイン

6c1b4cda275b476265733e20157a70ec_s

パートナーの浮気を疑ったとき、クレジットカードの利用明細を確認してみましょう。浮気には、お金がかかるもの。ですから、クレジットカードを利用する人はとても多いです。

クレジットカードの明細をチェック

0767c7f5dc2757f682f27d66a6798565_s

クレジットカードの明細には金額だけではなく店舗名、日付も明記されているので、高級レストランで使った。出張と言っていた日にビジネスホテルではなくお洒落なホテル、しかもシングル料金とは思えない高額な請求がきている。パートナーが普段利用しない店舗で高額商品を購入している・・・となると浮気の可能性が高まります。

ちなみに、聴いたことがない名前の店舗名があれば、チェックしましょう。なぜなら、ラブホテルを利用した場合ホテル名ではなく運営会社名が記載されていることもあるから。その辺は、ネットを使えば簡単に確認することができます。

そんなこと言われても、カードの利用明細は本人が直接受取れるように送付先が自宅ではなく会社になっている!なんて方もいるかもしれませんが、WEBで明細を確認できるサービスもありますので、クレジット会社のホームページなどを確認してみるといいでしょう。

明細は紙だけではありません。

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s

一般的には、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティー番号(カード裏面に記載されています)といったクレジットカードの基本情報があれば、ネットで利用明細を確認できるサービスに申し込むことができ、申し込み内容に不備がなければすぐに明細を見ることができます。

申し込みに必要な項目は少ないのでパートナーがシャワーを浴びている時や寝ているときにちょっとカードを拝借しメモを取っておくことはそう難しいことではないでしょう。明細書の中身を確認したい、という方にはネット明細サービスがおススメです!

それから、ターゲットが自家用車を所有していてETCカードも利用している、という場合は、ETCカードの明細も確認しておきましょう。ETCカード利用紹介サービスを利用すると利用証明書と走行明細を発行してもらえるのでいつどの料金所を通過したか? つまり、ETCカードを使って高速道路や有料道路を利用した際の利用履歴を確認することができるので、「行く」といっていた方向と真逆の方向へ行っていた。出張で△△に行くと言っていたのに都内にいたなど確認することができます。

このようにクレジットカードの利用明細を確認することで浮気の可能性を推測することができます。また、明細書をプリントアウトするなどしてパートナーに見せて相手が認めた場合は浮気の証拠となります。ですが、裁判になった場合などは、決定的な証拠として採用されることはなく、あくまで状況証拠、ということになりますが、状況証拠も多ければ多いほど、有効になってきます。

探偵に調査を依頼する前に。

be905448a2809d0d8820be8f4e2aab40_s

また、探偵事務所に調査を依頼する場合も、クレジットカードの明細を確認し、よく利用する施設や走行ルート、お金を使うことの多い曜日などを把握しておくと「○曜日が危ないので○曜日に調査をお願いします」とピンポイントで調査依頼し、すぐに浮気現場を掴んでもらえる可能性が高まります。つまり、最終的に探偵事務所に依頼して裁判でも通用する証拠を集めたい、と考えている場合であっても下準備をしておくことで調査期間・調査費用を抑えることができるということです。

浮気しているかも!と思ったらまずはクレジットカードの利用明細をチェックして浮気のサインを見逃さないようにしましょう。